読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飄々舎

京都で活動する創作集団・飄々舎のブログです。記事や作品を発表し、オススメの本、テレビ、舞台なども紹介していきます。メンバーはあかごひねひね、鯖ゼリー、玉木青、ひつじのあゆみ。

スポンサーリンク

架空の校歌

架空の校歌を考えました。

 

【分裂小学校校歌】
 
1.分裂  分裂  分裂  分裂
 
別れた川が交わらぬように
振り返らず学びいそしむ我らよ
1つが2つ  2つが4つ
ああ分裂  分裂
我らが分裂小学校
 
2.分裂  分裂  分裂  分裂
 
私があなたになったのに
あなたを見ている私がここに
1人が2人  2人が4人
ああ分裂  分裂
我らが分裂小学校
 
3.分裂  分裂  分裂  分裂
 
今日という日を24に分けて
24の時間を60に割り人は生きる
時間は有限  分ければ無限
ああ分裂  分裂
我らが分裂小学校

 

 
 
【寿司カバ小学校校歌】
 
1.サバナに流れるシャリの川
悠々と泳ぐ寿司のカバ
開けよ大きな口
崩すな醤油につける時
 
寿司カバ  寿司カバ
寿司カバは  ここに学ぶ
 
2.ワサビの浅瀬の陽は高く
脂は虹の光を放つ
カバは足が速い
生魚も足が速い
 
寿司カバ  寿司カバ
寿司カバはここに学ぶ
 
3.雨季に降るのは緑茶のスコール
カバの口の脂を洗う
次のネタは新鮮な味覚で
それが通のやりかた
 
寿司カバ  寿司カバ
寿司カバはここに学ぶ
 
 

【鋼鉄トマト中学校校歌】

 
1.熱きこころは赤く焼ける鉄
日々打ちならし鍛えし我らよ
赤き鉄は夏のトマト
日々の収穫はすなわち成長なり
 
トマトをもぐ手は無事ではすまぬ
それが学びの覚悟であれば
 
鋼鉄トマト  揺るがぬこころ
鋼鉄トマト  揺るがぬこころ
ここにあり
 
2.夏の日差しを一身に浴びて
硬き決意を胸に秘め
清々しさはトマトに学び
不動のごとき頑なさは鋼鉄に学ぶ
 
熟れよ人生トマトとなって
磨けおのれの鋼鉄を
 
鋼鉄トマト揺るがぬこころ
鋼鉄トマト揺るがぬこころ
ここにあり
広告を非表示にする