読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飄々舎

京都で活動する創作集団・飄々舎のブログです。記事や作品を発表し、オススメの本、テレビ、舞台なども紹介していきます。メンバーはあかごひねひね、鯖ゼリー、玉木青、ひつじのあゆみ。

スポンサーリンク

M-1 2015の審査員が歴代王者9人では“ショボい”? 松本は?たけしは? こりゃ、今のテレビ界を象徴することだと思う。

青木白

 審査員は歴代チャンピオン9名

青木です。

M-1グランプリ2015の審査員が発表されましたね。

これまでのチャンピオンが審査員。

 

アンタッチャブル以外の9組のうち、

中川家・礼二

ますだおかだ増田

フットボールアワー岩尾

ブラックマヨネーズ吉田

チュートリアル徳井

サンドウィッチマン富澤

NON STYLE石田

パンクブーブー佐藤

笑い飯・哲夫

とのこと。

この手で来たか

 

というより、この手しかなかった。と。

いまのテレビ業界では最善手であることは認めざるを得ません(えらそう)

楽しみです。

楽しみです、が。

 

それでもやっぱり

M-1のワクワクは、大物が本気の有象無象たちを審査するところにあったでしょう。

島田紳助、松本人志はもちろん、立川談志も出てたし。上沼恵美子も大竹まこともいましたよ。

 

今の芸能界では仕方ない

 

でも、これはそうするしかないのでしょう……。

だって、紳助さんなき今、審査員長をできる「大物漫才師」ってだれがいますか。

ビートたけしと松本人志しかいない。

 

ビートたけしはフジでザ・マンザイ。

松本人志はフジで大喜利のチェアマンやってるかと思ったら、TBSでコントの審査員長も始めたりして。

 

これで松本人志がテレ朝で漫才の審査員長してごらんなさい。

 

「はい、わたくしたちテレビ関係者一同は、「大物」をつくりあげることに失敗しております」という告白そのもの。

 

上岡龍太郎、島田紳助なき今、大物漫才師っていない。

理屈っぽい人ってなったらもっといない。

中川家やブラックマヨネーズは、もう、大物になっていなくてはならない。

 

この状況はね、今のテレビ界そのものですよ。

(続きます!)

 取り急ぎ

 

以下続きです。

 

hyohyosya.hatenablog.com

 

M-1グランプリ the FINAL PREMIUM COLLECTION 2001-2010 [DVD]

M-1グランプリ the FINAL PREMIUM COLLECTION 2001-2010 [DVD]

 

 

広告を非表示にする