飄々舎

京都で活動する創作集団・飄々舎のブログです。記事や作品を発表し、オススメの本、テレビ、舞台なども紹介していきます。メンバーはあかごひねひね、鯖ゼリー、玉木青、ひつじのあゆみ。

スポンサーリンク

第1回「5回に3回はバツグンに面白いかもしれないライブ」文字起こし その②

どうも。鯖ゼリーです。

第1回「5回に3回にバツグンに面白いかもしれないライブ」

面倒ですから略しましょう「53(ゴミ)かもしれないライブ」の文字起こし、その②です。

企画会議らしく、やっと企画の話が出てきます。

お楽しみください。

 

あか:前に話してた企画はあれだね。紙の即売会をやりたいって話してたね
:今は登壇者がいてお客さんがいるって形だけど、このスペースでね
あか:各自がブースを借りて。売るわけだよ。自分の作ってきた物を
:うん
あか:で、それだとただの手作り市のなっちゃうから、縛りを設けようと
:なるほど
あか:紙オンリー
:紙しか売っちゃダメだと
あか:逆に紙だったら何でもいいんだよ。自作の小説持ってきてもいいし、段ボールで作った人形持ってきてもいいし、あとは自分ですいた和紙とかね
:うん、和紙ね
あか:だからあれでもいいよ。良い、良い……良い番号のお札とかでもいいよ
:それ法律的に大丈夫なのかな!?
あか:だめなのかな。良い番号のお札
:例えば一万円のお札で、「これは良い番号だ」と。999999とか。わかんないけど
あか:そうそうそう。……それを一万千円で
:それいいのかな!?マネーロンダリング感あるな!?
あか:いや、わかんない。じゃあ、お札はちょっとのけとこう
:良い番号のお札は、ちょっとまずい気がする……
あか:ま、だから、何でも紙縛りで売っていくってのは有りかなと思った
:なるほど
あか:あと、あのー、紙以外立ち入り禁止みたいなね
:どういうことだよ。あ、人はいいんだよね
あか:人はいいよ。まず、入り口で引換券みたいな物をもらうんだよ
:そうそう。その話してたね。お金で買うんじゃないんだよ。
あか:紙の作品を買うために、まず入り口でお金を紙に換えなきゃいけないんだよね
:貨幣をまず紙に換えて
あか:そうそう。100円券みたいなのを10枚つづりとかで
:「100かみ」みたいなのを、1000円単位で買える
あか:そうそう。入り口でまず、紙を買うための紙を買うんだよ
:「100ペーパー」みたいなね。この部屋でしか使えない、単位なんだ。ペーパーってのは
あか:で、その紙でもって紙と交換して、その紙を持って帰るっていうさ。紙づくし
:いいと思うんですよ
あか:紙の御技
:違うでしょ。字が違うでしょ。で、そのペーパーは出るときにお金に戻せる
あか:そうそう。200ペーパー余ったら、200円ちゃんと返してもらえばいい。出口で紙と金属を交換して、その紙はここに置いていくわけだよ
:それ面白いと思う
あか:イベント名はもう決まってるよね。「カミケ」
:……
あか:カミケ
:……
あか:カミックマーケット
:いや、カミックって言葉がわけわかんないよ!コミックありきでしょ
あか:カミックマーケットだよ
:だからカミックっていう言葉がさ(笑)あーでもいいのか。(プロジェクタに「カミックマーケット」と映して)これだったらなんとなく……
あか:だからさ。カミック!ってカミック!って感じで
:言い方でしょそれは(笑)
あか:これなんかちょっと面白いかなと僕は思います
:うん。カミケね。だからさ、夏とか、冬とか、コミケよく分かんないんだけど
あか:俺も行ったことないから分かんない
:夏コミとか言うんでしょ
あか:そうだね。言うね。だから……夏カミになるわけだね。
:「今度夏カミがあるよ」って
あか:ガイドラインは難しいけどね
:あー、どこまでを紙とするか?
あか:そう!
:それは……けっこう厳しいよ!
あか:本当に?うちわは?
:うわー、竹入ってるもんなーあれ
あか:じゃあ、穴空いてるやつだけオッケー?
:あー、あの祇園祭で大量に配られるやつ?
あか:そうそうピュッ!!って投げたら
:けっこう鋭利なやつね
あか:危ないやつ。この首のへん通ったりしたら
:auのオレンジ色が血に染まるやつね
あか:あれならオッケーか
:あれならいいでしょ。だって紙だもん
あか:段ボールはいいよね。段ボール紙、だもんね
:ボール紙もいいでしょ
あか:古本とかでもいいもんな
:古本もいい
あか:何でも有りだよだから。作ってもいいし、持ってるもんでもいいし
:くくりが違うんだよね。普通と
あか:そうそうそう
:「本」の即売会でもない「小説」の即売会でもない
あか:(声を合わせて)『紙』!
あか:物質で縛る、っていう
:やってもいいんじゃないかなーと思うよ。ただ、料金体系とか出てきちゃうから。「1ブースいくらで出すんだ」とか
あか:まあ、それはでも、ここでしゃべらなくても大丈夫
:具体的な話はね。あー、うん。これいいっすね
あか:でしょ
:全然「汚貧」より良いと思う
あか:いやあのね、汚貧は……(何か言おうとして)もういいよ!汚貧の話はしないで!もういいよ!
:ふひひ、すいませんでした

 

どこからのお客さん?


あか:あなたは何かないんですか?
:あります
あか:そうだよね。なんか僕が出した案じゃないやつがTwitterに書いてあったもんね
:あ、そうだね、じゃあTwitterに書いたやついきます。あ、そうだ、みなさん、Twitterフォローしてくださってる方って、どれくらいいらっしゃいます?
(会場、あまり手は上がらず)
あか:あれ?
:以外と少ない……?
あか:ピンと上げて、ピンと
:あの、「飄々舎」ってアカウントがあるんですよ
あか:僕があかごひねひねのアカウントでリツイートしたやつだよね。あれをフォローしてくださってる方
(会場、やはり手はあまり上がらず)
:ほう
あか:とういうことは残りの方は何なんだ
:ちょっと、嫌だったらいいです。手を上げなくっても。あかごひねひねのリツイートで来た方
(これもほぼ手が上がらず)
あか:いないんだよ。じゃあ、あとの人はあれだ……勘だな?
:勘(笑)勘でここまで?「何かやってるな……?」って?
あか:そう。「……はっ!!!……立誠だ!!!!」って
:今日朝そうなった人(笑)
(手は上がらない)
:いないわ
あか:何で……?幻?
:じゃあ分かった。劇団関係でしょう。僕らが所属してた劇団のTwitterで見て来た方
(少ししか手は上がらない)
あか:…………友人の誘い!!
:(笑)
(ほぼ手は上がらない)
あか:えー……え、じゃあ何、他の人はみんなここに住んでんの!?
:そんなわけないじゃん!(爆笑)
あか:それじゃここマンションじゃん!
:そんなわけないでしょ!マンションでカミケ出来ないでしょ!あー、だからそっか、ほんとうに個人的な繋がりだ。僕とか彼の本名とか、で、来てくださってるんですね
あか:そっかー
:でもそういう方も飄々舎をフォローしといてくれると。個人のアカウントでリツイートしないやつとかもあると思うんです。
あか:うん
:で、ネットでの活動も割としていくと思うんで。小説書いてたりするんで、今。なのでTwitterやってらしたら飄々舎をフォローしていただければ。
あか:それでフォロワーが4000人とか越えてきたら「力」が出てくるから
:力を持ちたいという方はね(笑)
あか:嫌いな団体のアカウントとか、潰しに行こうぜ!
:嫌いな団体特に無いんだよなー。そういうの、あったら楽しいと思わない?「あいつを!」みたいな
あか:あー、CHAGE&ASKAだね
:んん?
あか:「殴りに行こうか」っていう相手がいる。いることが大事ってことでしょ
:まあ、まあ、そうか。うん。そうかな……?

 

その③に続きます!

 

 

hyohyosya.hatenablog.com

 

次回イベント「5回に3回はバツグンに面白いかもしれないライブ3」の詳細、ご予約はこちらから↓

 

hyohyosya.hatenablog.com

 

文字起しその①はこちら↓

 

hyohyosya.hatenablog.com

 

 あと、なんとなく紙つながりということで……

 

 

PLANEX ダンボーUSBハブ DB-HUB01 バスパワー USB2.0 4ポート

PLANEX ダンボーUSBハブ DB-HUB01 バスパワー USB2.0 4ポート

 

 

 

 

広告を非表示にする